大人女子が行く!!

バツイチだっていいじゃな〜い♪
乳岩峡からしゃくなげ遊歩道 鳳来湖へ
0
    2016年5月29日 晴れ

    愛知県鳳来町にある乳岩峡へ行ってきました〜。

    ハイキングなどのガイドブックによく乗ってるアングルで。
    乳岩へ行く道中にわたる橋。

    乳岩は、その大きな奇岩ときれいな水が有名で、
    全国でも有数のロッククライミングスポット。

    そして、乳岩峡の奥にある三ツ瀬明神山への登山コースがメジャーです。

    本日は乳岩峡からしゃくなげ遊歩道を通って鳳来湖へ抜け、ひたすら車道を歩いて
    駐車場へ戻るコース。


    7:30 乳岩峡登山口 出発。
    乳岩峡は人気のあるスポットで県外から来る人も多いです。
    駐車場はすぐにいっぱいになります。


    かなりきれいな水の流れる川のすぐ横を通ります。
    川床が一枚岩なのが特徴。


    すぐにこんな階段にでます。




    3年前に来たときはなかった看板。
    今回のしゃくなげ遊歩道もかなりわくわくどきどきしましたけど、、、。



    乳岩にむかって、苔むした岩のごろごろある道を進みます。




    7:45 乳岩入口。



    こんな感じでぐるっと周ります。
    もとの位置に戻ってくるよ。

    乳岩一巡は、かなり急な梯子を上ります。
    しかも途中壊れてて、数段抜けてるところがあったぜい。


    乳岩の一角。



    安全に行ってこれますように。

    乳岩には祠があって、数体の石像が祀られていました。

    さて、一巡したら8:30。
    ここからしゃくなげ遊歩道へ入ります。


    だが、この看板に騙されることなかれ!!
    遊歩道と言いつつ、その道のりは険しかった!!


    草ボーボーの山道を進み、


    木の根っこが飛び出した凸凹道を登り、


    岩の稜線を歩く!!

    遊歩道なんて名ばかり。


    乳岩からググッと一気に標高510メートルほどの尾根まで上がり、
    そのあとは尾根沿いを登ったり下ったりしながら
    30分ほど歩いて、岩場へでました。


    おお〜!!この景色〜。
    じいじ、手、離さないでよ。


    この岩のてっぺんからは絶景が・・・。


    尾根歩きで見える景色。
    気持ちいい!

    尾根が岩場なので、夏場はかなり暑そうです。
    今日も朝早かった割に、暑かった。


    しゃくなげ遊歩道から見える鳳来湖。
    きれいでした。

    10:40 鳳来湖の宇連ダム登山口に到着。
    ここからは乳岩峡の駐車場をめざしてひたすら一般道を歩きます。
    こっちの方が疲れた。

    12:00 駐車場着。

    帰りに「うめの湯」に寄ってきました。
    銭湯のようにこじんまりとしていて、のんびりしてました。


    最後に立ち寄ったJR飯田線「湯谷温泉駅」。
    無人駅で、なんとも雰囲気のある駅舎でした。

    ああ、岩場のおかかげで太ももがぱんぱんです。


    しゃくなげは咲いてなかったけど、やまゆりが咲いてました。
    今度はしゃくなげ咲いてる頃にしよう。




     
    | misakimikoichi | 山のススメ | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
    新緑の猿投山へ〜
    0
      2016年5月1日(日)晴れ
      新緑の季節です。新茶の季節です。

      豊田市と瀬戸市にまたがっている猿投山(さなげやま)に行ってきました〜。
      標高は629メートル。

      車は登山者用の駐車場へ。 
      9:00についたのですが、すでに第一駐車場は満車。
      第二駐車場へ停めました。


      新緑の中、歩きます。
      まずは、登山口の猿投神社へお参り。


      猿投神社はかなり歴史のある神社で、境内の他に、大きな太鼓殿がありました。
      猿投山の西峰に猿投神社の西の宮、東峰に東の宮が祀られています。

      さて、出発。始めは車道が続きます。


      トロミル水車。この水車で瀬戸の焼き物に使う土を挽いたそうです。



      本格的な山道に入る分岐に立っている御門杉。9:30着。
      大きかった〜。


      御門杉からの登り。段差の大きい階段がかなり長く続きます。
      ここからまずは東の宮の入口、鳥居を目指します。


      途中、こんな橋を渡ったり・・・。
      なだらかな道があったり、急勾配になったり・・・。

      そして、猿投山で一番景色がいいんじゃないかと勝手に思ってしまった、大岩展望台。

      すごいパノラマ!!



      向こうに落っこちないでよ〜。
      岩の向こうは崖です。
      右側の岩の切れ目にヘビが2匹。
      天気が良いと岩の上で日向ぼっこをしているそうです。
      でも、天敵のタカが飛んでくると、岩の切れ目に逃げるらしい。

      そこにいたおじさん情報。



      さて、東の宮への入口に立つ鳥居まできました。(鳥居の写真撮るの忘れた)
      ここが最後のトイレスポット。一応水洗。でも詰まってました。

      ここから東の宮まで30分くらい。
      東の宮には11:10着。
      ここで軽くおにぎりなんかを食べて、腹ごしらえ。
      11:25出発。

      さて、山頂まであと少し!!


      道はなだらかだけど、右側は崖。土砂崩れのなりそこないみたいな感じでした。



      カエル岩。カエルの横顔に見えるの。反対側からの方がカエルっぽかった。

      ここから山頂までの間に、屋外の映画館みたいなところがありました。
      山の斜面に、切り出した杉の木を並べて観客席みたいになってたの。
      まさしく空を上映している映画館の様でした。



      そしてついに・・・

      山頂!!
      すごい人!座る場所ないかも〜。
      12:00着。

      猿投山はかなり人気のある山で、道中もかなりたくさんの人とすれ違いました。
      そして山頂も混雑してました。

      でも景色はよかったです。

      ちょっと霞んでますが、よろしいでしょうか。

      個人的には大岩展望台からの眺望の方が好きです。
      さて、おりますかぁ。12:15に山頂を後にしました。

      登った道を逆戻りで下って、駐車場には14:00着。
      約5時間の行程でした。

      面白かった〜!!また行きたい!!

      ヤマツツジ。あちこちに咲いてました。




       
      | misakimikoichi | 山のススメ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
      知波田峠廃寺跡〜湖西連邦
      0
        2016年4月24日(日) 晴れ時々曇り

        湖西連邦は、知波田峠に行ってまいりました。
        浜名湖の西側、湖西市と豊橋市にまたがっている、標高500メートル前後の山並みです。
        今回は、この前登った葦毛湿原とは、また違うコースで、葦毛湿原よりも北側の山に登りました。


        おちばの里親水公園の駐車場に車を停めて。
        9:30出発です。


        登山口。
        ここからまずは不動の滝へ向かいます。

        登山口に、杖になりそうな木が何本もおいてありました。
        そのうちの一本を借りていきます。


        不動の滝。10:00着。
        滝というより、湧水といった感じ。
        きれいでした。

        さて、知波田峠廃寺跡に向けて出発。


        途中、「売土地」の看板発見!!。
        ここって、私有地?


        木が倒れている所もあり・・・。
        結構きつい坂道も登り・・・。
        足場の悪いところも通り・・・。



        出た!!森を抜けて、廃寺跡!!


        この景色!!
        浜名湖が見下ろせます。

        11:10知波田峠廃寺跡着。
        広場のように開けているので、少しここで遊んでいきます。


        この先に、池が二つ。
        オタマジャクシがたくさんいました。
        うじゃうじゃで気持ちわる!!って言うくらいたくさん。

        これ、全部カエルになるのかしら。


        なぜか金魚もいました。



        ガスバーナーでお湯を沸かして、コーヒーブレイク!
        ふつーのドリップパックなのに、景色が違うだけでかなりおいしい!

        さて、お昼もすませて、次は富士見岩へ向かいます。
        12:20発。


        また、山の中。
        どんどん進みます。

        それでも30分ほどで到着。12:50富士見岩着。


        富士見岩によじ登って、その上から撮ってみました。
        湖西市方面。天気が良ければ富士山が見えるはず。

        さて、少し休憩して、13:00出発。


        下山します。
        今日はヘビを2匹みました。
        マムシじゃなくてよかった。


        ロープを使って、降りるところも。


        14:00スタート地点の駐車場に無事に帰ってきました。
        GWにむけて、おちばのさと親水公園では、こいのぼりがたくさん
        泳いでました。



        そうそう、途中、何度か迷いそうになりました。

        近くの温泉に寄って、ひとっ風呂浴びてくぞ〜
        この、お風呂と山頂でのコーヒーがたまらなくて
        また次の山に出かけます。






         
        | misakimikoichi | 山のススメ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
        茶の字がシンボル、粟ケ岳!
        0
          2016年3月26日
          粟ケ岳に登ってきました。
          静岡県は掛川市。お茶処です。


          粟ケ岳は、山に「茶」と書かれている山。

          登山口は、「東山いっぷく処」というお店の隣にあります。
          駐車場になっているので、そこに車を停めて登りました。


          始めは車道を登っていきます。
          この山は山頂まで車で行けるのですが、歩く場合は車道や山道、
          茶畑の中を登っていきます。


          山頂までほぼ急勾配です。
          しかも視界を遮るものがない!!
          ずっと景色がいいのです。
          夏は日差しをよける場所がないので暑いかも。


          車道からやっと山道へ。


          ここは道幅が狭く、谷川が見下ろせて少し怖かったです。


          ここも谷へ転げ落ちそうで足がすくみました(笑)


          とにかく景色がいいです。



          山頂です。「東山いっぷく処山頂売店」があります。
          ここのおでんがすごくおいしかった!!
          こんにゃく手作りだそうです。
          玉子も大根もよく煮えてました。


          山頂からの眺め。



          下りは、急勾配のためにひざが痛くなります。

          この山は、自転車で登る人が多く、山頂の売店では、3000回登頂達成!とか
          人間を超えるような人が讃えられてました。

          歩く人は10000回とか。
          一日に3回くらい登る人もいるようです。すげー。


          山道から下を見下ろす。

          面白い登山でした。


           
          | misakimikoichi | 山のススメ | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
          王滝渓谷〜梟ケ城展望台
          0
            2016年3月12日
            王滝渓谷に行ってきました〜。
            愛知県は豊田市です。

            愛知高原、国定公園なので、よく整備されていて歩きやすく、ハイキングというよりピクニックという感じです。


            駐車場から登り、まずは梟ケ城跡をめざします。



            少し登ったところから駐車場を振り返りました。

            梟ケ城址がまでは階段の上りでしたが、大きな岩が山肌から顔を出し、
            ちょっと不思議な光景でした。


            山頂です。景色が良かった!!眼下に豊田市が見渡せます。

            その後、歌石園地まで下ります。
            この下りの山道が結構急勾配で、わりと滑りました。

            そこからさき、王滝湖までは、公園の歩道。アップダウンはあるものの、
            山道ではないです。


            椿がそこかしこに咲いていました。
            山椿。惜しげもなく。


            こんな奇岩もあり。

            王滝渓谷は王滝湖を中心に公園が整備されていて、周辺に低山がいくつかあるところです。
            ところどころ園地となっていて、ベンチやトイレがあります。
            夏はバーベキューもできるみたい。

            宮川散策路では、ロッククライミングをやっている人がたくさんいました。


            こんな感じの岩がごろごろしてます。

            古美山園地にはかなり巨大な岩があり、その間をぬって登っていきます。
            そのもっと奥に、天ケ峰という低山があります。


            バーベキューのできる広場に流れている小川。


            梅も咲いていました。


            こちらは不動山展望台からの眺め。

            途中お昼を食べ公園で遊びながらも、4時間くらい歩いてぐるっと一回りできました。


             
            | misakimikoichi | 山のススメ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << May 2019 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + おススメ絵本
            + 本棚
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE