大人女子が行く!!

バツイチだっていいじゃな〜い♪
<< 知波田峠廃寺跡〜湖西連邦 | main | 乳岩峡からしゃくなげ遊歩道 鳳来湖へ >>
新緑の猿投山へ〜
0
    2016年5月1日(日)晴れ
    新緑の季節です。新茶の季節です。

    豊田市と瀬戸市にまたがっている猿投山(さなげやま)に行ってきました〜。
    標高は629メートル。

    車は登山者用の駐車場へ。 
    9:00についたのですが、すでに第一駐車場は満車。
    第二駐車場へ停めました。


    新緑の中、歩きます。
    まずは、登山口の猿投神社へお参り。


    猿投神社はかなり歴史のある神社で、境内の他に、大きな太鼓殿がありました。
    猿投山の西峰に猿投神社の西の宮、東峰に東の宮が祀られています。

    さて、出発。始めは車道が続きます。


    トロミル水車。この水車で瀬戸の焼き物に使う土を挽いたそうです。



    本格的な山道に入る分岐に立っている御門杉。9:30着。
    大きかった〜。


    御門杉からの登り。段差の大きい階段がかなり長く続きます。
    ここからまずは東の宮の入口、鳥居を目指します。


    途中、こんな橋を渡ったり・・・。
    なだらかな道があったり、急勾配になったり・・・。

    そして、猿投山で一番景色がいいんじゃないかと勝手に思ってしまった、大岩展望台。

    すごいパノラマ!!



    向こうに落っこちないでよ〜。
    岩の向こうは崖です。
    右側の岩の切れ目にヘビが2匹。
    天気が良いと岩の上で日向ぼっこをしているそうです。
    でも、天敵のタカが飛んでくると、岩の切れ目に逃げるらしい。

    そこにいたおじさん情報。



    さて、東の宮への入口に立つ鳥居まできました。(鳥居の写真撮るの忘れた)
    ここが最後のトイレスポット。一応水洗。でも詰まってました。

    ここから東の宮まで30分くらい。
    東の宮には11:10着。
    ここで軽くおにぎりなんかを食べて、腹ごしらえ。
    11:25出発。

    さて、山頂まであと少し!!


    道はなだらかだけど、右側は崖。土砂崩れのなりそこないみたいな感じでした。



    カエル岩。カエルの横顔に見えるの。反対側からの方がカエルっぽかった。

    ここから山頂までの間に、屋外の映画館みたいなところがありました。
    山の斜面に、切り出した杉の木を並べて観客席みたいになってたの。
    まさしく空を上映している映画館の様でした。



    そしてついに・・・

    山頂!!
    すごい人!座る場所ないかも〜。
    12:00着。

    猿投山はかなり人気のある山で、道中もかなりたくさんの人とすれ違いました。
    そして山頂も混雑してました。

    でも景色はよかったです。

    ちょっと霞んでますが、よろしいでしょうか。

    個人的には大岩展望台からの眺望の方が好きです。
    さて、おりますかぁ。12:15に山頂を後にしました。

    登った道を逆戻りで下って、駐車場には14:00着。
    約5時間の行程でした。

    面白かった〜!!また行きたい!!

    ヤマツツジ。あちこちに咲いてました。




     
    | misakimikoichi | 山のススメ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.misakimikoichi.net/trackback/134
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + おススメ絵本
    + 本棚
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE