大人女子が行く!!

バツイチだっていいじゃな〜い♪
<< 新緑の猿投山へ〜 | main |
乳岩峡からしゃくなげ遊歩道 鳳来湖へ
0
    2016年5月29日 晴れ

    愛知県鳳来町にある乳岩峡へ行ってきました〜。

    ハイキングなどのガイドブックによく乗ってるアングルで。
    乳岩へ行く道中にわたる橋。

    乳岩は、その大きな奇岩ときれいな水が有名で、
    全国でも有数のロッククライミングスポット。

    そして、乳岩峡の奥にある三ツ瀬明神山への登山コースがメジャーです。

    本日は乳岩峡からしゃくなげ遊歩道を通って鳳来湖へ抜け、ひたすら車道を歩いて
    駐車場へ戻るコース。


    7:30 乳岩峡登山口 出発。
    乳岩峡は人気のあるスポットで県外から来る人も多いです。
    駐車場はすぐにいっぱいになります。


    かなりきれいな水の流れる川のすぐ横を通ります。
    川床が一枚岩なのが特徴。


    すぐにこんな階段にでます。




    3年前に来たときはなかった看板。
    今回のしゃくなげ遊歩道もかなりわくわくどきどきしましたけど、、、。



    乳岩にむかって、苔むした岩のごろごろある道を進みます。




    7:45 乳岩入口。



    こんな感じでぐるっと周ります。
    もとの位置に戻ってくるよ。

    乳岩一巡は、かなり急な梯子を上ります。
    しかも途中壊れてて、数段抜けてるところがあったぜい。


    乳岩の一角。



    安全に行ってこれますように。

    乳岩には祠があって、数体の石像が祀られていました。

    さて、一巡したら8:30。
    ここからしゃくなげ遊歩道へ入ります。


    だが、この看板に騙されることなかれ!!
    遊歩道と言いつつ、その道のりは険しかった!!


    草ボーボーの山道を進み、


    木の根っこが飛び出した凸凹道を登り、


    岩の稜線を歩く!!

    遊歩道なんて名ばかり。


    乳岩からググッと一気に標高510メートルほどの尾根まで上がり、
    そのあとは尾根沿いを登ったり下ったりしながら
    30分ほど歩いて、岩場へでました。


    おお〜!!この景色〜。
    じいじ、手、離さないでよ。


    この岩のてっぺんからは絶景が・・・。


    尾根歩きで見える景色。
    気持ちいい!

    尾根が岩場なので、夏場はかなり暑そうです。
    今日も朝早かった割に、暑かった。


    しゃくなげ遊歩道から見える鳳来湖。
    きれいでした。

    10:40 鳳来湖の宇連ダム登山口に到着。
    ここからは乳岩峡の駐車場をめざしてひたすら一般道を歩きます。
    こっちの方が疲れた。

    12:00 駐車場着。

    帰りに「うめの湯」に寄ってきました。
    銭湯のようにこじんまりとしていて、のんびりしてました。


    最後に立ち寄ったJR飯田線「湯谷温泉駅」。
    無人駅で、なんとも雰囲気のある駅舎でした。

    ああ、岩場のおかかげで太ももがぱんぱんです。


    しゃくなげは咲いてなかったけど、やまゆりが咲いてました。
    今度はしゃくなげ咲いてる頃にしよう。




     
    | misakimikoichi | 山のススメ | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.misakimikoichi.net/trackback/135
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + おススメ絵本
    + 本棚
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE